卵子の老化をピルで防げるって本当?

卵子の老化をピルで防げるって本当?
Line

卵子の老化をピルで防げるって本当?

卵子の老化をピルで防げるって本当かというと、本当ではなく嘘です。

ピルで卵子の老化を防げると思っている人がいますが、老化を防ぐことはできません。

なぜそういった考えになるのかというと、ピルって排卵を抑制するお薬です。

卵子は私たちが生まれる前、お母さんのお腹の中にいる時に作られます。

そして、卵子は年齢とともに減少していきます。

精子と違って、卵子は日々新しく作られるものではなく、減っていくものなんです。

ピルで排卵を抑制すれば、卵子の減少を抑えることができます。

しかし、卵子は体と同じように、年齢とともに老化する細胞なんです。

そのため、ピルを飲んでも老化を防げるものではありません。

じゃあ、ピルをずっと飲み続けた場合、60歳になっても卵子は存在するのかというと、それは違います。

いずれはなくなってしまうものなんです。

若い時からピルを服用していれば、高齢になっても若い時と同じように妊娠できる訳ではありません。

結構こういった勘違いをしている人が多いんです。

ピルは避妊薬ですが、そのほかにも子宮内膜症や卵巣がんなどの病気のリスクを減少させる効果があります。

Line